ニキビケア

ニキビケアにはいろいろ使ってきました

中学生から今の年齢まで長い間、ニキビには悩まされ続けていました。
さすがに年齢が行くと少しはにきび落ち着いてきましたが、今でも甘いものを食べ過ぎるとニキビができます。

 

私が長い間してきたニキビケアは、クレンジングと石鹸での洗顔ですね。
油分が過剰なぐらい分泌される私には、石鹸で顔を洗うことがニキビケアにつながりました。

 

また、クレンジングはリキッドタイプを使っていますが、朝の洗顔でもリキッドタイプでクレンジングしています。
睡眠しているときでも、顔は汚れるみたいで朝でも私はダブル洗顔です。

 

そのあとのニキビケアは、さっぱりタイプの化粧水をたっぷりとつけることです。
その時には、コットンは使わずに化粧水は手につけて軽くたたくようにつけていきます。

 

化粧水が十分に肌に吸い込まれたら、乳液を少しのばすようにつけます。
そのあとのニキビケアは、化粧下地ですね。
あまりたくさんの種類の化粧品をつけすぎないことですね。
ファンデーションもお粉タイプを軽くつけるだけです。でも、日焼け止めはこまめに私は塗りますよ。